資格や免許

2015年6月21日 (日)

資格試験で東大阪市へ

おばんです!


今日は資格試験を受けるため東大阪市まで行ってきま
した。今日の試験はさる4月にも豊中市で受けた危険物
取扱者試験で、今回は取り扱える物品が違うカテゴリー
についての試験です。

この危険物取扱者資格というのは、全部で種類によって
6つのカテゴリーからなるのですが、うち2つは化学薬品
製造工場などに勤めるような専門職の人が必要とする
もので、一般に必要となるのはそのうち4つ・・・私はその
うち3つをすでに取っているので 「 あと1つでだいたい何
でもOKや 」 ということで、今日その残り1つの試験を受
けてきたわけです。正式には危険物取扱者乙類5種資格
という名称です。


Ts3y0588



あっ、誤解のないよう申し上げておきますが、私は資格マ
ニアでも何でもありません (笑) すでに持っている危険物
取扱者の3種の資格も、うち2つは仕事の必要から取った
もの (というか取らされたもの) で、今回のものも含めて
取り増しした2つは 「 定年退職してから近所のガソリンス
タンドでバイトする時に有利だから」 というだけで、この際
だから取っておこうというだけです。

だって、今でも脳細胞が破壊され続けて記憶力が減退し
ているというのに、60歳もなってから資格試験など受け
たって、絶対に通らないじゃありませんか (笑)

よって前回受けた知識がいくらかでも残っているうちじゃな
いと、もう絶対に無理だから、というだけで受けた試験です。
だいたい、こんな資格は仕事で必要じゃなければ一生取る
ことなかったはずです。


Ts3y0584_2

前回の危険物取扱者資格試験は大阪の豊中市でありま
したが今回は東大阪市・・・近鉄奈良線の河内小阪駅の
近くにある大学が会場でした。 
ちなみにこの河内小阪・・・「河内」をつけずに小阪と呼ぶ
のが普通なのですが、私がこの駅で降りたのは実に30数
年ぶりです。大学生のころ、この駅の近くに下宿していた
友達宅を尋ねるためでしたが、もう記憶も途切れていて
「んん?、こんな駅だったっけ ?」 という感じです。
ちなみに、その当時すでに電車は高架線を走っていて
今の駅になっていたはずですが、もう完璧に覚えていま
せん。 今日初めて降りた駅のように感じましたが、今から
さらに30数年後・・・80歳を突破した私は、この駅で降りて
資格試験の試験会場へ行ったことを覚えているでしょうか
ねぇ!?(笑)


Ts3y0586

今日の試験会場はこちらの大学でした。 前回4月に受けた
試験会場の大学は最寄り駅から歩いて15~20分ぐらいか
かったのですが、今回は小阪駅から約5分ということで大幅
短縮です。受験者の多さは相変わらずで、やはりこの資格
を必要としている人の多さを実感しました。
もっとも、定年退職後の仕事に使おう、なんて年齢の人は
私ぐらいで (笑) 大半は20代~40代ぐらいまでの若いかた
が中心です。 取れる時に資格をとっておき、積極的にご自
身の仕事に 役立てていってほしいところですね。


Ts3y0581

ちなみに、4月に受けた試験は先月通知が来て幸い合格
できました。 今日受けたものも何とかなれば、これで当面
資格試験騒ぎから遠ざかることが出来そうです (笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

危険物取扱者試験で豊中市へ

おばんです!

標題にもある通り、今日は資格試験のため受験会場
のある大阪豊中市の大阪大学まで行ってきました。
この歳になってまだ試験がどうこうというのは全くわず
らわしいのですが、今回受けた試験が一連の資格の
ひとつの区切りになるため、まぁしゃあないか・・・とい
うことでイヤイヤ勉強していたものです(笑)


Ts3y0556

同種の試験はすでに何度か受けているので会場に
なっている大阪大学の構内も覚えがあるのですが
大阪の南部に住む私にとって、普段訪れることがな
いうえ土地勘がない豊中は遠かったです(^^; 
久しぶりに行った大学の構内は、そこここにクラブ
入部者勧誘の立て看板やポスターがあり、新入
生歓迎ムードにあふれていました。 はぁー、4月
の大学ってこんなムードやったんや・・・私が大学
生だったのはいにしえの昔ですもんねぇ (笑)


Ts3y0554

試験のほうは一ヶ月ぐらい勉強したのですが、それ
でも 「??」 な問題が数問ありました (汗) まぁ今にな
ってあれこれ言っても仕方ないのですが、正解率が
6割以上なら合格ということですから、何とかなった
でしょう。 しばらくは参考書とか問題集は放り投げ
て、買いだめしたバイク雑誌を読むことに専念する
ことにいたしましょう !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

宅建、資格名が宅地建物取引士 に

おばんです! 


さきに掲示板に「資格いろいろ」と題して私とかかわりのあ
る資格について記しましたが、その中で宅建 (宅地建物取引
主任者) の資格は名称が「宅地建物取引士」に変わったの
では ?  というメールを複数のかたからいただきました。
が…ここでご案内しておきますと、名称変更は今年の4月1日
からになります。


これは単に資格の名称が変わるだけで仕事の中身はなにも変
更がないのですが、それでも資格名が今までの「主任者」から
「士」に変わると、弁護士とか税理士に近づいたみたいで何だか
グレードアップしたみたいです (ぉ) もっとも、やることは今まで
通り 「不動産屋のオヤヂ」 なんですけどね(笑)

なお、職務範囲に変更がないことに合わせて、都道府県に届出
している登録番号や免許証についても変更ありません。


資格名が変わるとともに、根拠になっている宅地建物取引業法
も一部変更されます。     その変更点でもっとも大きいものに
「信用失墜行為の禁止」があるようです。
えらくむずかしい用語ですが、職責に反するような行為をしないこ
とはもとより、職務外の私的な部分にもそれが適用されるというこ
とです。要するに休みの日だって飲酒運転をしたり泥棒をしては
いかんということですな ( ←当然やろっ^^; )
このあたり間接的にも職責が重くなる分、手当ても少し上げてほ
しいものですねぇ(笑)

| | コメント (0)

2015年2月18日 (水)

資格いろいろ、でも収入につながるのは?

おばんです!


先ほど会社から帰って郵便受けをみると、全然なじみのない消
防関係の団体から封入式のハガキが届いています。
「はて、何だろう? 消火器の斡旋販売かなにかだろうか」と思って
開けてみると・・・ 消火器の販売ではなく (笑) 消防関係の資格
に関する定例研修実施を知らせる通知のはがきでした。

思えば、ずっと以前に仕事関係で必要があり取った(←正直には
取らされた) 資格です。私はこういう仕事がらみの資格がいろい
ろあるのですが、実際に役に立っているのはどういうものがある
んだろうか、ひょっとしたら稼げる資格が眠っているんじゃないだ
ろうかと考え (ぉぃ) 今までに取った資格や免許などを思い出して
みました。


以下に列挙してみますと、、


〇普通自動車、大型二輪運転免許
 公的資格のうち一番最初に取ったものではないかと思います。
 原付免許も含めれば17才の時に取得、でも自動車運転手じゃ
 ないので収入に結び付いてませんね。

〇日商簿記検定 2級資格
 これは経理を担当していた時に取ったもの。もちろん簿記の
 資格がないと経理業務が出来ない訳じゃありませんから
 実務の確認用という感じです。
 若い人で2級を取ってたら事務系の就職で有利かもしれませ
 んが中高年には関係なしですな(笑)

〇宅地建物取引主任者
 これこそ職務上の必要に迫られて取った(取らされた)資格の
 最たるものでしょう。 ただ、資格さえあれば食えるというもの
 でなく実務能力 (不動産屋としての商才) 次第ですね。
 いちおう資格手当をもらっていますが微々たるもの。定年後
 に不動産屋をすれば活きるかも!?

〇マンション管理業務主任者
 ひとつ上の宅地建物取引主任者と似た資格で、一定の業務
 を行う場合必要になる資格です。これも仕事上の必要からで
 すが、退職後に名義貸し (←本当はいけないんですが) でも
 しない限り稼げる資格ではありません。

〇ファイナンシャルプランナー
 これは総務を担当していた頃、職場の者からよく年金や保険
 についての質問を受け自分でもよくわからなかったので、
 関係する資格ということで勉強の意味で取りました。しかし、
 今となっては自分の将来の年金の事もよくわかりません(ぉぃ)

〇危険物取扱者乙種2類および4類
 一定の量以上の危険物や爆発物を扱ったり保管する時必要
 な資格です。以前セルフのスタンドでポリタンにガソリンを入れ
 てる時「お客さん! そんな事されたら困ります」と言われ、危険
 物取扱者の免許証を見せて黙らせたことがありました(笑)

〇消防設備士乙類6および7種
 これも仕事がらみ資格で消防用設備の点検をする法定資格
 です。消防設備というとむずかしそうですが、簡単な計算が
 でき電気と化学の知識が少しあれば大丈夫です。
 でも、私は消防関係の資格はあっても家の消火器は20年物
 ですでに期限切れですが(ぉぃ)

〇一級ボイラー技師
 これも仕事がらみ…建築を請け負った建物でボイラーが設置
 されてる場合があり、その関係です。大きなボイラー・・・例えば
 蒸気機関車など運転はもちろん出来ませんが添乗してボイラ
 ーを炊いたり操作する作業ならC62でもデゴイチでもできます。

〇第二種陸上特殊無線技師
 いわゆる二陸特といわれる資格で、アマチュア無線などとは
 違う業務用の無線資格です。ちなみにこの資格でパラボラア
 ンテナを用いた通信や衛星通信ができるものの個人では何
 の役にも立ちません(笑) まあ純業務用資格でしょうか。

〇高圧ガス製造保安責任者(第三種冷凍機器)
 なんだかややこしそうな資格ですが冷房や冷凍関係の資格
 です。これも仕事がらみですが現在手当てをもらっておらず
 カラの資格ですね(笑) 冷凍機器責任者というものの、実家居
 間のクーラーは故障して冷風が出ないままになっています(汗)

〇第一種衛生管理者
 これも以前「誰か持ってないと困るから」と言われて取りました。
 一定人数以上の従業員がいる会社では必要になる資格です。
 ただ家でガス湯沸かし器を使う時、窓を開けてなくて頭痛を起
 こすなど私は日本一不適格な衛生管理者だと思います。

--------------------------------------------------


あと個人的な資格や民間資格もいくつかありますが、上の公的
な資格と合わせて、今のところカネになりそうな資格とか稼げる
資格は全然ありません(笑)

まあ、30年近くサラリーマンを続けていると、仕事がらみで取っ
た資格がいかに多いか、ということになりましょうか。
遠からず来る定年後にこれら資格をどう活かすかで、リッチなお
じいさんになれるかプアーな老人になるのかが決まりそうです(笑)

現在のところ、いろいろある資格の中で実質役に立つものとい
えば、会社が倒産したりクビになった時、配達のアルバイトなど
をするために使える自動車運転免許ぐらいかも。
つまり、いろいろある資格の中で一番使いものになり生活にも
密着しているのはけっきょく運転免許ぐらいということになるの
でしょうか(^^;;

| | コメント (0)