日常のいろいろ

2017年10月 1日 (日)

G-SHOCK 出荷1億個と (!)

おばんです!


皆さん腕時計はどういうものをお使いでしょうか?  当サイトをご覧いただく諸兄には、高級腕時計をお使いの方も多いと思いますが、私など 「 時計は時間さえわかればいい」派で、休日はだいたいカシオのGショック ( G-SHOCK) を使っています。
アウトドアなどでお使いの方も多いと思いますが、このG-SHOCKが製造開始から34年経過し、出荷台数がなんと1億台を突破したそうです。



Cut20170930_2152_05

最初の製品は1983年の発売で、ご承知の通り1980年代に大ブレイクがありましたね。最初の頃は 「 落としても壊れない」 がウリの、ともかく頑丈な時計というふれ込みでしたが、その後気圧や気温が測定できたり、GPS機能が付いたりとアウトドア志向を強め、昨年度は年間出荷850万台と、過去最高の数字を記録したそうです。

ひょっとすると、皆さんもお持ちかもしれないありふれたG-SHOCK・・・ ありふれているからこそ、今や国民的時計と呼べるようになったのかもしれませんね (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

スマホ初請求、金額は

おばんです!


私が生涯ガラケー主義を覆して、格安業者のスマホに乗り換えたことは、さきにお知らせしたところですが、今月はその利用料金の初請求がありました。 私がスマホを使うについて、もっとも警戒していたことは、皆さんもご承知の通り「コミコミでイチキュッパと宣伝しているのは、はたして本当か!?」ということでしたが、請求金額をチェックしてみると。。



20178


はい、イチキュッパは消費税別ですので、そこに8%を乗せた金額が請求金額になっていました。 実際は、最初の月について利用料が日割り計算になるので、フルのイチキュッパではなく115円ぐらい安くなっていますが、ここは看板にいつわりなしということで、まずは合格とするところです。 ホント料金が少しでも上回っていたら、モンクを言ったうえ即解約しようと思っていましたから、そういう意味ではヤレヤレですね(笑)

しかし最初の一ヶ月は、ともかくデータ通信量を抑えることに苦心しました。 出先などで空き時間が出来た時など、つい動画などをみてしまいがちですが、今月は「いかんいかんっ! 動画閲覧はデータ通信の敵だ!」 となるべく控え、wi-fiのあるところで見るようにしました(笑) 
アプリの更新で使用する通信も同じで、まず入れるアプリ自体を極力少なくした上、設定を許可した時だけ更新するに変更し、その更新もwi-fiがつながる時のみ実行として、ともかく抑えて一ヶ月の有料データ量を500MBにとどめました。

その結果、仕事中にwi-fiのない出先で使用するのは、どうしても訪問先の場所がわからずにグーグルマップを見るときとか、乗り換え案内で行程を確認するときだけぐらい・・・まずは請求金額を所定に納めることは出来ましたが、けっきょくこれでは何のためにスマホを持ち歩いているのかわからない状態です。まあ、使い方そのものがガラケー当事と変わっていないわけですが(ぉぃ)

そんなことで、使用開始2ヶ月目は、もう少し積極的に使ってみて、月中のデータ使用料がどういう変化をたどるか確認しながら、もっと道具としての使い方を勉強してゆきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

台風は無事通過だが

おばんです!


この3連休、ちょうど台風18号が日本直撃で通過してゆきましたが、皆さまお住まいのところではいかがだったでしょうか。大阪はまだ台風が遠かった土曜日にかなり雨が降りましたが、その後台風が九州に上陸した日曜日は、風こそ強いもののむしろ前日の土曜日よりよいコンディションで「これだったらツーリング行けたかも?」というぐらいの天気でした。

じつは土曜日の夕方、テレビでどのチャンネルの気象予報を見ても、日曜日は開いていて傾いた傘の絵が出ているぐらいほどだったので、「これは朝から大嵐になるはず、間違いない」と思って、カップめんや飲料、乾電池などを買いだめし、3日間ぐらい実家に篭城できるぐらいの態勢を取ったのですが・・・そう、日中はカンカン照りになる時間帯もあり、完全に外されました(汗) まあ、ここは台風や気象庁予報課をうらむより「実家でノンビリできた」としてプラスに考えておくほうがいいんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

Tポイント、サークルKにも

おばんです!


皆さんはコンビニで買い物をするとき、ポイントカードを意識されているでしょうか?  私は何軒かコンビニがあるなら、なるべくTポイントの付くファミマを使っており、大阪で店舗数が最も多いローソンのポイントカードは持っていません。


コーヒーだジュースだ、また弁当だのと、1回に使う金額が微々たる額にしかならないポイントですが、これが一週間、一ヶ月、一年・・・さらに何年か分になると、けっこうバカにならない金額になります(^^;;
そんなことで「継続は力」ではないものの、どうせ行くならファミマにしているのですが、ここへきてサークルKサンクスも先月からTポイントカードを導入しました。



T

今までユニーグループのサークルKサンクス (約5千店) は楽天スーパーポイントのシステムだったのですが、約1万3千店あるファミマに合わせた方がよいと判断、先月からTポイントに変更したそうです。 運営会社としては、コンビニ事業の集客力強化ということなのでしょうが、私レベルでは 「円単位のは数がポイントで払える店」 が増えてくるのがありがたいところですね (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

EV車、タイプ2の面影が

おばんです!


最近は企業の業務用車だけでなく、個人向けのフル電気自動車(EV)を見かけることも多くなってきましたね。 ヨーロッパ自動車メーカーには、早くも 「2年後にはガソリン車から撤退する」とブチあげたところまでありますが、ディゼルエンジン車で大問題を起こしたワーゲン社は、モーターショーに参考出品していた電気自動車のマイクロバスを商品化。 客の要望に応えてゆくそうです。

計画中のモデルは、デトロイトモーターショーなど参考出品されたコンセプトカーがベースで、市販を望む声が多く寄せられていたとのこと。量販化にむけ前後アクスルを伸ばすなど、室内をなるべく広くしたもので、外装デザインは同社マイクロバスの大先輩、タイプ2のオマージュともいえそうです (笑)



21

ワーゲン社は、このほかにも配送用の電気自動車を投入予定とのことで、ここにきて電気自動車への注力を明確にしているようです。かつての大先輩、タイプ2の面影を残した新電気マイクロバス、ここは実用だけでなく、愛好家向きの車種に仕上げていってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

早くも9月、4ヵ月後には

おばんです!


大阪はこの2~3日で、ようやく少し涼しくなってきました。 昼間の暑さはあまり変わらないのですが、朝晩が少しマシですね。 これも台風15号が冷たい風を運んできているからで、台風が通り過ぎるとまた暑くなるのだろうと思いますが (汗) いつまでも8月の暑さのままでは持ちませんから、ここでひと息つけたかなという感じです。

しかし、早いものでもう9月・・・まだまだ暑いのですが、今から4ヵ月後には正月三が日の中日になっているのですから、何だかせわしないです (笑)
テレビでは、もうシチューやカゼ薬のCMをやっていますし、コンビにでも先週ぐらいからおでんが出ていますから 「 季節は確実に進んでいる」 ということですが、私はいつもこの時期になって考えることが2つあります。

ひとつは来年使う手帳のことです、えっ、気が早すぎる! と言われるかもしれませんが、もう少しすると1月スタートの手帳が出回り始めるので、来年はどういうパターンのもので行くかをそろそろ考えます。 今まではいつも「もっと後からでええわ」と構えていたのですが、毎年10月の早い時期に気に入ったタイプの手帳が売切れてしまうので、次第に購入計画がはやくなったという感じですね (笑)

もうひとつが年賀状のことです。 これこそ来年のことで鬼が笑いそうですが、毎年 「 前倒しでやろう、今年こそは早くやろう」 と考えつつ、実際に手をつけるのはクリスマスが終わったころでしたから (ぉぃ) ここ数年前から、年賀状も早い時期に元ネタづくりから始めるようにしています。

まあ、どちらも「予定は未定」で、早く手を付けても実際の進みはきわめて遅いのですが(汗) 今年は年の前半が左肩痛などの体調不良で耐える時期でしたので、来年は年始から勢いを付けて進めるよう、どんな計画でも前倒しを心がけていたきいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

「霧ケ峰」でギネス認定と

おばんです!


もう8月も終わりだと言うのに、まだまだ暑いですね。大阪はいまもエアコンをつけないと寝られない日が続いていますが、皆さんは「霧ケ峰」という言葉を聞いて、なにをイメージされるでしょうか。

関東方面のライダーなら、「ああ、ビーナスラインの途中地点の、あそこか」と思われるかもしれませんが、まあ一般的にはクーラー(エアコン)の名前でしょう (笑)
もちろん私もそうなのですが、そのエアコン「霧ケ峰」が発売以来今年で50年を迎え、エアコンの長寿ブランドとしてギネスに認定されたそうです。

# ギネスって、そんなもんまで認定対象にしてるんですね (汗)

そのエアコン霧ケ峰・・・発売が1967年で、その時に高原の心地よさをイメージさせるとして、商品につけられたそうです。以来50年間、いろいろな機能を盛り込んで、最新モデルは人工知能(AI)技術を活用し、体感温度の先読み予測や住宅の断熱性能まで判断して運転するそうです。

今まで、ビーバーエアコンとかコンピューター白くまくんなど、エアコンにもいろいろな愛称が付けられていましたが、いま聞き覚えがあって残っているのは霧ケ峰だけとか・・・
ブランドとしての50年、今後はネットとの連携を含めた総合快適性能を目指すとのことで、ギネス認定が次の50年へ続くきっかけとなればなによりですね。


ちなみに私、GSF1200当時に一度だけビーナスラインを走ったことがありますが、その時に「霧が峰」という地名表示を見て「えっ、霧ケ峰ってホンマにあるんや!」と驚いた記憶があります (ぉぃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

第2のおかげ横丁、外宮に計画

おばんです!


ツーリングなどで伊勢へ行かれた方は、伊勢神宮へ行かれたおり、内宮近くにある「おかげ横丁」を歩かれた方が多いと思います。 内宮の参道に続く、江戸時代の門前町を再現したテーマパークみたいな700mほどのこの通り・・ 自治体が主導しての街づくりではなく、地元の食品会社、赤福餅屋さんが必要資金を投じて、今や周辺の一大観光スポットになっているのですが、いま会社では「第2のおかげ横丁」を計画しているそうです。


余談ですが、赤福餅屋って企業名としては 「浜田総業」 というらしいですね。何だか暴力団のフロント企業みたいでいかついですな (笑)


で、構想としてあがっているのが、近鉄やJRの伊勢市駅から伊勢神宮外宮 (げくー) に続く参道周辺を再開発し、おかげ横丁のように整備するというものです。
プランとしては、和風の建物を建ててみやげ物屋や飲食店を並べるとのことで、中にはお祭りの拠点となる施設も設ける計画とのこと。



Photo

上の画像は、今年1月に管理人が撮影したもので、近鉄+JRの伊勢市駅建物を出たところから外宮を向いて撮影しています。この先400mほど歩くと外宮に着くのですが、内宮のおかげ横丁の人ごみに比べて、こちらはあまりにさっぱりしすぎてますね。
以前は画像左側の東進予備校 ( eisuと看板があがった建物) の場所とその向かい側に、道路に面して大きなジャスコがあったのですが、中心街の凋落とともに撤退し、近年ようやく予備校や向かい側のみやげ物屋が整えられました。

まあ、静かな雰囲気の中での参宮も意義があると思いますが、やはりメインの通りだけにここは寂れぶりを何とかしたいところです。 会社としては、再開発期間は7~8年で費用も未定としていますが、これは家業として赤福グループが費用負担するとのこと。壮大な計画ですが、今や一介の地場産業ではなくなってきた赤福餅グループですから、ここは計画の立案と推進に大いに期待したいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

カワサキ、本業のエンジンは

おばんです!


国内のバイク4メーカーは、みなバイク部門の不振を帳消しに出来る主力部門を持っていますね。 スズキが赤字続きのバイク部門を続けられるのも軽自動車があるからですし、ホンダも4輪部門が。 ヤマハもトヨタの下請けで稼いでいます。 唯一カワサキだけは自動車製造販売をバックボーンとせず、潜水艦やヘリコ、電車製造などをなりわいとする 「重工業」 で営業しているわけですが、そんなカワサキが、とてつもない大型エンジンを持った発電システムをタイの発電所に納品したそうです。



Cut20170826_0833_34

日本ではなじみのないガスエンジンというものですが、ガスタービンではなくてレシプロエンジンの燃料に天然ガスを使ったものだとか・・ ようするに天然ガスバスとか、配送などに使われる天然ガス自動車の大きい版ということですね。 発電所の機材にこれを使うと、起動とか停止がスピーディーで、今のところ世界最高クラスの発電効率もつそうです (驚)



Cut20170826_0832_15

大きすぎてスケール感がつかめませんが、左側にいる技術者を見れば、エンジンのとてつもないサイズがわかります。右端に見えるフライホイールは、人間の身長ぐらいあるでしょうか?  たぶん、その右側に発電機の主軸をつなぐのでしょう。

ふだんから、こんな大物を扱っていれば、少しぐらいのオイル漏れや冷却水の噴出などは「ああ、そんなの大丈夫だから」 「オイルや水がちゃんと入っているからこそ漏れるのである」 という、カワサキ神話が生まれるわけですな (ぉぃ)

カワサキは、この大物エンジン部門を、いまの3倍ぐらいの規模 (売上げ3千億円) に 伸ばしてゆくそうです。 自衛隊艦船や電車にひけをとらない大型エンジンが、これからは「バイク部門の赤字を埋める代表商品」 に育ってゆくかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

格安事業者スマホの使い心地は

おばんです!


さきに、ガラケー→格安スマホの乗り換えについてお伝えしましたが、しばらく使ってみての感想を述べさせていただきます。 いま使っている機種は、この7月に発売されたAQUOS L2というフリーSim機です。私の加入したUQモバイルでも、もちろんiphone SEなどが選べますが、私の場合はもとがガラケーで 「今さらiphoneも」 という感じですし (笑) 機種代実質ゼロとしたいこと、発売が少しでも新しいほうがいいだろうということから、上記の製品になりました (なお、AQUOS L2は同Lのマイチェン版です)



Uq_4


で、格安事業者で格安Simを使った通信は・・・ひと事で言うと、今までとエリアの違いや速度の差などは、大きな違いを感じません。 企業の昼休みなどの時間帯はいくぶん遅く感じますが、それも許容範囲ですし、動画の再生などが途切れたり遅延することもありません。 また、大阪市内でもっともコンディションの悪い住之江区の南港や、此花区の舞洲でも使いましたが、特に問題ありませんでした。 

まあ、電波自体は今までと同じauのものを使っているので、当然といえば当然かもしれませんが (笑) それならば、今までauに払っていた高い料金はいったい何だったの ? という感じです。
私見ですが、いま大手キャリアでiphoneをお使いで、毎月6000~10000円に近い料金を払っているかたなどは、マッチングに留意する必要はあるものの、Simだけの買い替えで、かなりの料金低減効果があるのではないでしょうか。
また、機種変更コミでも、通販の販売代理店によっては、前キャリアの解約金負担やSim代サービスといったところがありますから、そうしたところを探すと導入コストを抑えられると思います。 もちろん、リアル店ではないので、自分でSimをセットしたり最初の設定をする必要がありますが、私がやってみた感想からいえば、パソコンの初期設定が自分できるかたなら、ぜんぜん問題なく進められると思います。


市場調査会社の調べによると、格安スマホの年間出荷台数は、昨年 (2016年度) で前年比6割増の281万台になったとのこと。 3年後には570万台程度にまで増える見通しとのことですので、このさき格安通信事業者への乗り換えはさらに進むものと思われます。 いまドイツなどでは、格安スマホのシェアが全体の3割ほどに高まったとか。 日本ではまた1割ほどらしいですが、このさき既にあるイオンや楽天のような異業種からの参入が進めば、私のような格安への乗換え組が、さらに増えるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧