日常のいろいろ

2017年6月21日 (水)

イージス艦、ミサイル攻撃不要で (^^;

おばんです!


先週起きた米国イージス艦とフィリピン船の
衝突事故を見て 「なにやっとるねん」 と思わ
れた方も多いでしょうね。 私も 「電子デバ
イスの粋を集め軍事機密のカタマリみたい
な高性能レーダーを積んだ船が、すぐとなり
の船も確認できないのか?」と思ったものです。

しかし今回の事故は、まず「軍艦が何でそん
な簡単に航行不能になるの」という疑問がわ
きます。
軍事専門家が「側面は弱い」なんて言ってま
すが、こんなんじゃ中国や北朝鮮の潜水艦
から、側面に向けて魚雷を放たれたら終わり
ですがな。 

そりゃ相手との大きさが違いすぎるとはいえ、
軍艦が民間の船にちょこっと当てられただけ
で浸水して復元不可能になるのですから、
とうてい実戦には使えません。
(実戦だとそれこそ速攻撃沈)

米軍を撃滅せよ、とヒステリックに叫んでいる
北朝鮮も、ミサイル開発などに時間と莫大な
費用を使う必要はありません。
フィリピンの船にカネを渡して買収し、米艦艇
にこっそり近づいて側面に接触させれば 「運行
不能→すぐ撤収」となるのですから、ミサイル
などいりませんがな ( 汗 )

まあ、今回の事故は米側の「緊張感のなさ」
も一因だった気がしますね。 気の毒なのは
なくなった兵隊さんで、作戦行動中の敵機攻
撃などでの被害でなく、「移動など公務中の
事故」にしかならないでしょうから、戦死でなく
勤務中の「労災事故」みたいな形にしかなら
ないかと・・
これでは兵隊さんが浮かばれません。 
在日米軍の緊張感のなさは、つと言われる
ところですが、作戦行動中でも公務移動であ
っても、もっと「常在戦場」の意識を高くもって
ほしいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

フリーゲージ電車、導入はむずかしいと

おばんです!


以前にも当ブログで取り上げたことのあるフリ
ーゲージトレイン・・・レール幅の違う鉄道間を
直通運転するための、車輪の間隔を変える機
能を搭載した電車を開発中ということでしたが
導入を検討していたJR九州は 「 やっぱりあか
ん」 という方針を打ち出し、近く本決定をする
ようです。

この電車は、長崎新幹線用の車両として導入
が有力視されていたのですが、国のきもいりで
数年にわたる実験を繰り返したものの、やはり
機構面で安定しないこと、また導入後のメンテ
料金も割高となり、メリットが見つけられないと
いうことで、近く正式にお蔵入りする方向だそ
うです。



C201741

カワサキが誇る試験用車両ですが(^^;;


しかし新幹線のような高速モデルでは難しい
かもしれませんが、在来線レベルのスピードな
ら何とかなりそうな気もしますね。 レール幅の
違う2つの路線を直通運転するにはこの方式
が一番ということで、国土交通省も今まですで
に400億円近い試作費や研究費をつぎ込んで
いるそうです (汗)
まあ、新幹線は無理かもしれませんが、私鉄と
JRとか、レール幅の違う私鉄同士での車両直
通など、今までの400億円が無駄にならず、前
向きに活用できる策で「発展的解消」をはかっ
てほしいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

うぐっ、au店が閉店って(^^;

おばんです!


私がスマホを使わず、いま使っているガラケ
ーを永久使用する方針なのは皆さまもご存知
のところと思います (え、ご存知ない!? ^^;)

そのために、たまっているauのポイントを使っ
て予備のバッテリを買いだめするなど「これで
万全や」の体制を取っているのですが、それで
も器具本体の故障や不調は避けられません。
ゆえに、不都合が起きるつど修理や部品交換
のためauショップに本体を持込みしていました。

店は最寄り駅から家と反対向きに進んだとこ
ろにあるもののさほど遠くなく、会社の帰りに
寄れるため、なにかと重宝していました。

最近は電池カバーのウラ蓋が壊れたので4月
に交換に行き、今日はフリップのちょうつがい
の部分がグラグラしてきたので点検してもら
おうと思って久しぶりに行くと・・・



Ts3y0892


ぐはーっ、先月末で閉店してますがなっ(汗)
顧客にあいさつ状の一通もよこさず、貼り紙
一枚っきりで閉店って、どうなっているんでし
ょう。 ふつうは引きつぎをする店とか、サー
ビスの問い合わせをする店などを案内する
はずですが、au本社の個別店指導はいった
いどうなっているんでしょう !? (汗)

まあ、そういったところで閉まってしまった店
はどうしようありませんね。 今まで無理を言
えることが取り柄で使っていた店なのですが
こうなってはまた店を探さなくてはいけません。
うーむ、ムチャを言っても怒られないような店
ってそうそうなさそうな・・・この際、店を変え
る機会に格安スマホ行きか 、はたまたガラ
ホに落ちつくのか!?  いずれにしても私のガ
ラケー永久使用計画に、暗雲が立ち込めて
きましたねぇ (汗)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

意外な近くに意外なバイクが

おばんです!


私は最近、運動不足を解消するため昼休みに
会社の近くをグルグル歩いております。 時間の
都合で遠くまでは行けないので、マンネリになら
ないよう適当に経路を変えて歩いているのです
が、そんな中で先週、会社の近くながら初めて
通る道をキョロキョロしながら歩いていると・・・


少し先のほうに、黒い大型バイクがみえます。
全身黒というとカワサキがよく使うテなので (笑)
たぶんカワサキ車だろうと思いながら近づくと・・・



20170609_1

むむ、思い切りデカいカウル、そこまでやるかと
いうぐらい段差の付いたシート、メーカー名のデ
カールもなく ( というか見えず ) 真っ黒な車体。

そう、スズキ油冷モデルの中でもGS1000Rのオ
マージュと呼べそうな異端・・2001年から3年だ
け販売されたGS1200SSではありませんか (驚)

これはおそらく通勤で使われているのでしょうか?
大阪市内のオフィス街・・・まさか私の勤め先から
数分のところでGS1200SSに遭遇するとは、夢
にも思っていませんでした。 オーナーさんは、
ほぼ間違いなくスズ菌保菌者かと。いや、急性
発症された方かもしれません (ぉぃ)

私も潜在保菌者のひとりとして、このバイクが
止められている場所を定期ウォーキングルート
に組み込み、その存在をアピールする姿を日々
楽しんでみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

今日のウォーキングは

おばんです!


私はいま 「脊椎症性神経根症」 という不調で
バイク乗務を控えている・・というか、控えざる
を得なくなっているのですが、バイクを全く降
りてしまうつもりはないので、日々復活に向け
た秘密トレーニング (←そんなタイソウなもの
でない ) を続けております。

今日は筋トレの一環としてのウォーキングで
駅6つ離れた公園で開催されていた花しょうぶ
公開を見学してきました。



W0002

気温が30度近くまで行く日には、とても日なたの
道を歩いていられませんが、つゆ入り前のこの
時期は午前中ならまた快適で、大汗をかくことな
く駅6つ分を歩くことが出来ました。



W0001

しかし私・・しょうぶというのは5月がピークで、も
う終わっていると思っていたのですが(ぉぃ) 今日
は思いがけない花ざかりに合わせ、訪問するこ
とが出来ました。 
帰りは・・・思わず電車に乗りそうになりましたが
「 途中にあった感じの良い喫茶店に寄ってみる」
という自分へのごほうびを無理やり設定して (笑) 
なんとか往復歩きとおしました。

 
そろそろつゆ入りも近くなってきて快適にウォー
キング出来る時期もあと少しかと。天気と休み
の兼ね合いを確かめながら、本格的に暑くなる
前のウォーキングを楽しみたいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

マイナンバーカード、ようやく

おばんです!


皆さんマイナンバーカードの入手はすでにお済で
しょうか。 私は 「 以前の住民基本台帳カードで
さえとんでもないのに、マイナンバーなど邪道 !」
がキホンなので、通知文書が送付されてきてから
も放置していたのですが、コンビニでマイナンカー
ドを使った印鑑証明や住民票などの証明書発行
が出来るようになったので 「 しゃあないな、そろ
そろ 」 いうことで市役所に行ってきました。

今日は市役所の土曜開庁を利用して受け取って
きましたが、けっこうな人が来ていたのには驚き
ました。それぐらい注目を集めてるのでしょうか?
ICチップが搭載されているので電子証明書として
使える、などと宣伝されていますが、当面メリット
としてはなさそうです (汗) 

私てきには受け取ったものの 「マイナンバーカー
ド制度自体キホン反対 ! 」 に変わりありません。
でも、来年から予定されている 「 預金口座との関
連付けをする運用」で、金持ちのシャクな不正預
金が摘発されることを願って、ここは 「 マイナン
バー、一部はOK」 とせざるを得ないところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

自衛隊に空母? 知らないうちに

おばんです!


このところ、北朝鮮の不穏な動きに対して、アメリ
カや周辺各国の対応策が打ち出されていますね。
中でも、アメリカが強大な軍事力を背景に北朝鮮
へゆさぶりをかけています。

まあ、アメリカが本気を出せば北朝鮮など1日で
制圧するでしょう。 米国本土から遠く離れた場
所で有事があっても、巨大な空母を数隻運用し
ていますから 、世界中に「どこでも基地」 を持っ
ているも同然です。

そんな中、テレビを見ていると巨大な空母が「警
戒行動」と称して航行しているので「やはりアメリ
カは物量が違うな」と思いながら見ていると・・・



Cut20170528_1530_57

なんと上の空母は、自衛隊の「護衛艦」だという
じゃありませんか。 日本の場合は憲法で戦力
不保持をうたっていますから「空母」だといえな
い訳で、体裁上 「ヘリコプター搭載型護衛艦」
という名づけになっていますが、上の画像は
誰がどう見ても「航空母艦」ですよね(汗)

しかし自衛隊がこんな中途半端な戦術用船舶
を持ってどうするのでしょう。 ヘリコ用空母など
運用がきわめて限定されますし、なにをするに
も中途半端で終わってしまいそうな気が(^^;;


いまは「朝鮮半島での有事に備えて」というお
題目を並べれば、多少無理な予算でも財務省
で削られることなく、そのままスンナリ通ってし
まいます。 こういうものには社民党も共産党
も声をあげずにスンナリ通してしまっています
から、ここは国民がチェックの目を光らせてゆ
く必要がありそうですね。


-----------------------------

6月1日(水)は日帰り出張で帰りが遅くなりそ
うですので、管理人不在日となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

GSFメイリングリストの20年

おばんです!


皆さんが本格的にパソコンを使い始めたり、
パソコンでご自身の意見を外へ発表されたり
するようになったきっかけには、どういうこと
があったでしょうか?

仕事でメールを使い始めたとか、ニフティー
のパソ通信を始めたことがきっかけだったと
か、ミクシィを始めたことがきっかけだったな
ど、いろいろあることと思います。

私の場合、ずばりメイリングリストに加入した
ことが仕事以外でのパソコン本格利用につな
がりました。 私が以前に乗っていたスズキ
GSF1200,GSF750のオーナーを中心としたメ
イリングリストです。


Gsfml

そのGSFメイリングリストが1997年の発足から
今年で20年を迎えます。最近はGSFオーナー
が減ったばかりか、私の知る限りではバイク
から降りてしまった方もかなりいるのですが、
そんな中でも活動は脈々と続き、今年3月の
全国ミーティングに続いて20周年を迎える
とのこと。発足から今までの道のりを思えば
本当に感慨深いものがあります。

メイリングリストの開設当時は、今とは違って
フェイスブックはもとよりミクシィやブログすら
まだ影もカタチもなく、動作の不安定だった
ティーカップ掲示板が広まり始めた程度・・
趣味を扱ったホームページの数すら、まだ
まだ少ない状況でした。

そうした中で同好者間で話題や意見を取り
まとめ、イベントなどの連絡をし、また技術的
な情報をメンバー間で共有するなど、メイリン
グリストがメンバーの親睦や知識の向上に
貢献した功績は、はかりしれないものがあり
ました。 このブログにリンクしている
「GSF,BanditのFAQ」も、不肖私がとりまとめ
をさせていただきましたが、これなどメンバー
が持つ知識の結集そのものといえましょう。

GSFメイリングリストの20周年、これもひとえ
にメンバーの情熱と、会長である山田総裁
 (YELLOWさん) のご尽力の賜ものと深く
感謝するところです。
GSFを降りても脈々と続くメイリングリストで
のつながり。。これからも次の10年、20年
に向けて今までの流れを大切にしていきた
いところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

新幹線料金、その原価は

おばんです!


皆さんも出張などで新幹線を利用される機会
が多いことと思います。 私も年に何回かは
出張や会議で主に新大阪東京間を利用する
のですが、この時はたいてい割引の切符を事
前に手配していたり、早期割引を利用したりで
正規のフル料金を払っていることはまずあり
ません。

が、来週は週初めに急きょ東京出張が入っ
てしまい 「ともかく空いた便で早いところ」と
あわてて切符を調達しました。全然割引のな
い新幹線の料金って意外と高いですね(汗)

以前にテレビのクイズ番組で「新幹線の東京
新大阪間における使用電力量は2万kwである」
と言ってましたので、電気代の原価はどれぐ
らい払っているんだろうと、ざっと計算すると・・・

時刻表にある座席表で乗車人員を足してみ
ると、満席の場合は16両でだいたい1323人
ぐらいになるようです。
(電車の編成により差がある)

ひと編成の使用電力2万kwを客の数で割ると、
客1人あたり電力量は約15kwになりますね。
これを家庭用電気代で料金換算すると(民間家
庭向けの従量電灯Bというやつです) 729円ほど。


なっ、なんと動力に要する直接の電気代は
700円ちょっとですか !   実際は、鉄道会社の
電力って大口顧客なので家庭用よりはるか
に安い料金体系になっているはずですから
729円よりさらに安くなっているはずです。
はー、これに運転手や車掌さんの人件費が
上乗せされ、車両のメンテ料金や線路の保
守料金、駅の設備費などが加算され、そこへ
JRの利益が上乗せされて14000円ほどの料
金になるわけですね。

要するに、鉄道って既存のシステムがあるな
らば直接の原価はそう高くなく、そういう面で
は省エネになるものなんでしょうが、あとの人
件費や設備費が莫大なのだという感じです。
そういう意味で言うと、東京新大阪間の正規
料金14000円あまりも、経営の工夫でもっと
下げられる余地ありという感じがしますが 実
質的に独占商売のJR東海は、このあたりどう
考えているのでしょうね(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

ヤフー翻訳、サービス撤退と

おばんです!


皆さんもNet上にあるいろいろなサービスを日常
的に活用しておられることと思いますが、これだ
けPC活用が進んでも、Netサービスやデータ保
管、またメールサービスなどで 「突然サービスが
終了」 というのがたまにありますね。

まあISDNみたいに、時代が変わったというもの
もありますが、たいていは勢い込んでサービス
開始したものの、思ったほど利用が伸びず拡大
も出来ない、というケースかと。

ほかに検索サービスなどによく見られたケースで、
ライバルが強力すぎで白旗撤退という場合があり
ますが、今回それに似たパターンで、ヤフーが運
営する翻訳サービス 「 YAHOO翻訳 」 がグーグ
ルにたち打ちできず、来月で終了するそうです。


私もたまに使っていたので残念なのですが、ぶっ
ちゃけ競合するグーグルの翻訳サービスが処理
能力の向上で精度を上げたため、追いつけなくな
り撤退を決めたとのこと。

ヤフーの翻訳サービス開始は2004年と、この分野
では先行していて、最初の頃はとんちんかんな訳
を連発して 「こりゃあかんわ」 と失笑をかうことが
多かったですが、最近は翻訳精度も上がりまあま
あの仕上がりになっていたと思います。
しかし、後発でライバルのグーグルはもっと精度を
上げて顧客を確保、ヤフー側の利用者離れで今
回の撤退決定となったようです。

そうした中、Net上での翻訳サービス自体は堅調
で、今後も安定した需要が見込まれるとのこと。
今後は情報収集力の強化と翻訳技術開発の競争
がさらに加速してゆくことになりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧