« 鈴木俊宏社長、自らR1000で(^^;; | トップページ | 白バイにもドラレコ搭載と »

2017年9月 6日 (水)

EV車、タイプ2の面影が

おばんです!


最近は企業の業務用車だけでなく、個人向けのフル電気自動車(EV)を見かけることも多くなってきましたね。 ヨーロッパ自動車メーカーには、早くも 「2年後にはガソリン車から撤退する」とブチあげたところまでありますが、ディゼルエンジン車で大問題を起こしたワーゲン社は、モーターショーに参考出品していた電気自動車のマイクロバスを商品化。 客の要望に応えてゆくそうです。

計画中のモデルは、デトロイトモーターショーなど参考出品されたコンセプトカーがベースで、市販を望む声が多く寄せられていたとのこと。量販化にむけ前後アクスルを伸ばすなど、室内をなるべく広くしたもので、外装デザインは同社マイクロバスの大先輩、タイプ2のオマージュともいえそうです (笑)



21

ワーゲン社は、このほかにも配送用の電気自動車を投入予定とのことで、ここにきて電気自動車への注力を明確にしているようです。かつての大先輩、タイプ2の面影を残した新電気マイクロバス、ここは実用だけでなく、愛好家向きの車種に仕上げていってほしいですね。

|

« 鈴木俊宏社長、自らR1000で(^^;; | トップページ | 白バイにもドラレコ搭載と »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/71584766

この記事へのトラックバック一覧です: EV車、タイプ2の面影が:

« 鈴木俊宏社長、自らR1000で(^^;; | トップページ | 白バイにもドラレコ搭載と »