« 三太郎の日、行ってみると | トップページ | スズキ二輪、第一四半期は黒字化と »

2017年8月 9日 (水)

吉牛が健康牛丼を

おばんです!


吉野家の牛丼というと、ふつうは「食と健康」なんてことを考えずに、ガツガツ食うものだと思いますが (笑) そんな吉野家も客の健康志向に合わせ、食後の血糖値上昇を抑える効果がある成分を配合した「サラシア牛丼」なるものを販売するそうです。

サラシアというのはお茶などにも含まれ、糖の吸収を穏やかにするとのこと。 この成分を含んだ新商品は、今年3月に試験販売をしたところ、堅調な売れ行きを見せたため 「 これはいける」 ということでレギュラー商品化をはかり、並盛りでふつうの牛丼より100円高い480円で販売するそうです。

吉野家では、この牛丼の販売計画として、牛丼の総販売量のうち1割をこのヘルシア牛丼としてゆく計画とのこと。 わたし的には、牛丼を食べたことによる血糖値上昇など、特別気にする必要などないレベルだと思いますが、どんなものなんでしょう。

実際のところ、そうとう大量の牛丼を毎日食べ続け、それを何年も続けない限りは、牛丼が元になっての病的な血糖値上昇などないものと思います。でも、ここは医学的見地がどうこうより 「世の健康ブームに乗って少しでも売り上げを」というのが実際なのではないでしょうか?(笑)

|

« 三太郎の日、行ってみると | トップページ | スズキ二輪、第一四半期は黒字化と »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/71377785

この記事へのトラックバック一覧です: 吉牛が健康牛丼を:

« 三太郎の日、行ってみると | トップページ | スズキ二輪、第一四半期は黒字化と »