« 格安事業者スマホの使い心地は | トップページ | カワサキ、本業のエンジンは »

2017年8月23日 (水)

スカブー、名前は消えても

おばんです!


スクーターオーナーならずとも、このサイトをご覧いただいている方は、スズキのビクスク名称に 「国内販売・・スカイウエイブ 国外販売・・バーグマン」という展開があるのをご存知でしょうね。 まあ、モノは実質同じといってよいと思うのですが、スズキでは現在の国内ブランド・・スカイウエイブを順次転換し、バーグマンに統一してゆくそうです。

いわゆる 「 世界ブランド」 となっているバーグマンの名を付けた国内モデルは、今までバーグマン200だけでしたが、今月マイチェン版を発売した400をバーグマンに愛称変更、今後はスカイウエイブで残る650や250も、統一してゆくそうです。



400

今月発売のマイチェン版バーグマン400 オリジナルで赤ホイールって、スクーターでは珍しいですね!


スズキは今まで、スカイウエイブの愛称 (というか略称) を 「 スカイブ 」 として定着させようとしていましたが、スズキファンはみな 「 スカブー 」 と呼んでいましたね (笑)  1998年に登場以来、今まで続いたスカブーの名がなくなるのは何となくさびしいですが、これもグローバルブランドへの統一のためということになるのでしょうか。

|

« 格安事業者スマホの使い心地は | トップページ | カワサキ、本業のエンジンは »

バイクに関する話題いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/71475923

この記事へのトラックバック一覧です: スカブー、名前は消えても:

« 格安事業者スマホの使い心地は | トップページ | カワサキ、本業のエンジンは »