« BMWの新モデル、G310Rにまたがり試乗 | トップページ | 小林真央さん 死去と »

2017年6月21日 (水)

イージス艦、ミサイル攻撃不要で (^^;

おばんです!


先週起きた米国イージス艦とフィリピン船の
衝突事故を見て 「なにやっとるねん」 と思わ
れた方も多いでしょうね。 私も 「電子デバ
イスの粋を集め軍事機密のカタマリみたい
な高性能レーダーを積んだ船が、すぐとなり
の船も確認できないのか?」と思ったものです。

しかし今回の事故は、まず「軍艦が何でそん
な簡単に航行不能になるの」という疑問がわ
きます。
軍事専門家が「側面は弱い」なんて言ってま
すが、こんなんじゃ中国や北朝鮮の潜水艦
から、側面に向けて魚雷を放たれたら終わり
ですがな。 

そりゃ相手との大きさが違いすぎるとはいえ、
軍艦が民間の船にちょこっと当てられただけ
で浸水して復元不可能になるのですから、
とうてい実戦には使えません。
(実戦だとそれこそ速攻撃沈)

米軍を撃滅せよ、とヒステリックに叫んでいる
北朝鮮も、ミサイル開発などに時間と莫大な
費用を使う必要はありません。
フィリピンの船にカネを渡して買収し、米艦艇
にこっそり近づいて側面に接触させれば 「運行
不能→すぐ撤収」となるのですから、ミサイル
などいりませんがな ( 汗 )

まあ、今回の事故は米側の「緊張感のなさ」
も一因だった気がしますね。 気の毒なのは
なくなった兵隊さんで、作戦行動中の敵機攻
撃などでの被害でなく、「移動など公務中の
事故」にしかならないでしょうから、戦死でなく
勤務中の「労災事故」みたいな形にしかなら
ないかと・・
これでは兵隊さんが浮かばれません。 
在日米軍の緊張感のなさは、つと言われる
ところですが、作戦行動中でも公務移動であ
っても、もっと「常在戦場」の意識を高くもって
ほしいところです。

|

« BMWの新モデル、G310Rにまたがり試乗 | トップページ | 小林真央さん 死去と »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/70928631

この記事へのトラックバック一覧です: イージス艦、ミサイル攻撃不要で (^^;:

« BMWの新モデル、G310Rにまたがり試乗 | トップページ | 小林真央さん 死去と »