« うぐっ、au店が閉店って(^^; | トップページ | レーダー探知機の充電池を交換 »

2017年6月14日 (水)

フリーゲージ電車、導入はむずかしいと

おばんです!


以前にも当ブログで取り上げたことのあるフリ
ーゲージトレイン・・・レール幅の違う鉄道間を
直通運転するための、車輪の間隔を変える機
能を搭載した電車を開発中ということでしたが
導入を検討していたJR九州は 「 やっぱりあか
ん」 という方針を打ち出し、近く本決定をする
ようです。

この電車は、長崎新幹線用の車両として導入
が有力視されていたのですが、国のきもいりで
数年にわたる実験を繰り返したものの、やはり
機構面で安定しないこと、また導入後のメンテ
料金も割高となり、メリットが見つけられないと
いうことで、近く正式にお蔵入りする方向だそ
うです。



C201741

カワサキが誇る試験用車両ですが(^^;;


しかし新幹線のような高速モデルでは難しい
かもしれませんが、在来線レベルのスピードな
ら何とかなりそうな気もしますね。 レール幅の
違う2つの路線を直通運転するにはこの方式
が一番ということで、国土交通省も今まですで
に400億円近い試作費や研究費をつぎ込んで
いるそうです (汗)
まあ、新幹線は無理かもしれませんが、私鉄と
JRとか、レール幅の違う私鉄同士での車両直
通など、今までの400億円が無駄にならず、前
向きに活用できる策で「発展的解消」をはかっ
てほしいところですね。

|

« うぐっ、au店が閉店って(^^; | トップページ | レーダー探知機の充電池を交換 »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/70863083

この記事へのトラックバック一覧です: フリーゲージ電車、導入はむずかしいと:

« うぐっ、au店が閉店って(^^; | トップページ | レーダー探知機の充電池を交換 »