« GWいろいろ、(1) | トップページ | 老眼鏡度数に年齢を知る »

2017年5月10日 (水)

バイクの代わりにオープンで ( IS250C )

おばんです!


以前にも申し上げたとおり、私はいま「脊椎症
性神経根症」という聞きなれない不調でバイク
に乗れずにいるのですが、まだ寒かった時期
はともかく、暖かくなってくるにつれて「バイク
乗りたい症状」が頭をもたげてきました。

特に天気の良い日、国道などを大型バイクが
走っているのを見ると禁断症状が現れ、「まあ
少しぐらいなら・・・」と思ってK1200Sを出すの
ですが、落ち着いて走っていられるのも10分
ぐらいで、あとは左腕や左肩の痛みが強くなり
とても走っていられず、30分もしたら退却という
状況を繰り返していました。

けっきょく、ストレス解消に役立つバイクで、逆
にストレスをためてしまうのが最近の状態だっ
たのですが (泣) なにか代わりの楽しみ方が
ないかと考え、ゴールデンウィークに実家へ
帰ったとき、知り合いからオープンカーを借り
て「バイクの代わり乗務」 に使ってみました。



001

これが今回知り合いから借りたIS250Cという機種
です。ふだんの姿はふつうのセダンという感じです。



002

これが屋根を折りたたんでトランクへ収納した状態
です。 収納は停車状態でシフトがPに入っており、
なおかつエンジンがかかっている状態の時だけ動
作します。 折りたたみはモーター駆動式で動作し
だしてから屋根の部分がトランクへ納まるまで所要
20秒というところです。


003

さて、これで走ってみました。ベタですがオープン
での運行ですから、上のような画像は必要でしょ
うね(笑)

バイクに乗ったことのない人なら、青天井で走行
中に風が入ってくる環境は新鮮だと思いますが、
ふだんから屋根もカベもないバイクに乗っている
身としては特に驚くようなものではなく、正直なと
ころ「ふーん、そんなもんなの」という感じです(笑)

ただ、バイク的環境でバイクでなく、クルマなのに
後ろかに巻き込む風が首筋に当たるなど、おもし
ろい感覚はありますね。

また、信号で停まっている時など回りからの注目
度はすごいです。輸入バイクに乗っている時以
上の視線集中度で、まわりから視線がピシピシ
刺さっているのがわかりますね(笑)



004

半日ほど奈良のイナカ道を走ったのですが、バイ
クの代わりとまではいかないものの、オープンカ
ーというのはバイクともクルマともサイドカーとも
つかない、不思議な乗り物であることがよくわか
りました。
また機会があれば、陽気の良い時期にこの変わ
った感覚を楽しんでみたいところですね。


ちなみに、今回借りたこのクルマは、クラウンの
新車とほぼ変わらないぐらいの価格がするもの
でした。 5年落ちのクルマとはいえ、こすったり
したら大変ですから狭い道など大プレッシャー
です。 爽快感はあっても心臓に悪いのはいけ
ませんな (笑)

|

« GWいろいろ、(1) | トップページ | 老眼鏡度数に年齢を知る »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

30kmほど歩けばストレス解消? (*^▽^*)o

投稿: わらしべブーツ | 2017年5月11日 (木) 20時24分

いやっ、今は10kmも歩いたらダウンしますよ(汗)
GWのトレッキングもよく行ったと思いますわ。

投稿: ts | 2017年5月12日 (金) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/70526258

この記事へのトラックバック一覧です: バイクの代わりにオープンで ( IS250C ):

« GWいろいろ、(1) | トップページ | 老眼鏡度数に年齢を知る »