« 鈴菌保菌者、やはり代車も | トップページ | ふたたび白浜へ@今回は4輪です »

2016年12月 7日 (水)

川端康成さん、会ってみると

おばんです!


皆さんは、一度も面識がない人でも名前だけでイ
メージが先行する、といったことはないでしょうか。

きょう私は取引先の人から「仕事を進める上で関
係のある企業の担当者を紹介する」といわれて
先方へ出向いたのですが、その担当の方名前が
なんと 「川端康成」 さんでした。

そう、あのノーベル文学賞受賞作家で文壇の
大御所・・あの人と字まで同じです。

ひょっとしたらすごく気難しい人が現れるのでは
ないか ?  文豪みたいな人が現れるのではない
かと思いドキドキしながら取引先へ出向いたの
ですが、待っていた川端康成さんはごくフツーの
若いニーチャンでした、あー、何か拍子抜け !(笑)

ご本人にうかがうと、初めて会う人には必ず名前
のことを聞かれたり、話題にされたりするとのこと。
そうでしょうねぇ、あの巨匠と同じ名なんですから。
若いころはそれがイヤでたまらなかったが、今で
は初めての取引先に行っても「文豪、川端康成」
の話だけでツカミは十分で、むしろ名前をつけて
くれた親には感謝していると話していました。


ちなみに私、今まで著名人と同姓同名の人
として・・・

・ 伊藤博文さん  (高校の同級生)
・ 野口英世さん  (取引先の人)
・ 岡田准一さん (取引先の人)
・ 中山美穂さん (同じゼミだった人)

・・・に会ったことがあります。 それぞれ著名人
の名と字までいっしょですが、皆さんごくフツー
の人でした (笑)
うーむ、名前も個性のひとつみたいなものですか
ら、それが自分にとってプラスをもたらすものに
なれば、これはこれで上々吉といえそうですね ( ! )


|

« 鈴菌保菌者、やはり代車も | トップページ | ふたたび白浜へ@今回は4輪です »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/68750386

この記事へのトラックバック一覧です: 川端康成さん、会ってみると:

« 鈴菌保菌者、やはり代車も | トップページ | ふたたび白浜へ@今回は4輪です »