« 銀行の中にまた銀行 | トップページ | 今度はノドの内視鏡騒ぎ »

2016年7月20日 (水)

胃のバリウム検診、今年の展開は

おばんです!


私は昨年、胃の検診 (バリウムを飲んでレントゲ
ンを撮るアレですね) でひっかかり、精密検査と
いうことで胃カメラ(内視鏡)を飲む騒ぎになった
のですが、今年もまた胃の検診を行う時期にな
りました。


昨年の内視鏡さわぎはこちらに・・・↓
http://gsf1200s.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/1-3588.html


昨年は十二指腸ポリープの疑いということでひっ
かかったので 「 あー、また同じ診断が出て内視
鏡を飲まされるんやな」と気が重かったところ・・・




今年の診断結果は 「 現時点では精密検査の
必要はありません」 でした。あー、よかった。



Cut2016_0720_3210_53
上の画像診断の結果は 「 スズ菌の重度保菌者
の疑いあり」 となっております。 スズキワールド
店でGSX-S1000の見積もりをもらうと症状が
改善するのだそうです (ぉぃ)


しかし、昨年の画像にすら写ってなかった小さ
いポリープは消えちゃったのでしょうか?? (汗) 
まあ病理検査の結果が「毒にもクスリにもな
らないヤツ」ということだったので、放置(経過
観察)ということなのかも。 ともかくこれから
も年一回の検診は続けていきたいところです。

|

« 銀行の中にまた銀行 | トップページ | 今度はノドの内視鏡騒ぎ »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/66567289

この記事へのトラックバック一覧です: 胃のバリウム検診、今年の展開は:

« 銀行の中にまた銀行 | トップページ | 今度はノドの内視鏡騒ぎ »