« タイヤ空気圧、暖かくなると | トップページ | DR250、逆車で復活と »

2016年5月10日 (火)

「関西のつり」も廃刊へ

おばんです!


いわゆる出版不況の中でバイク関連雑誌やパソコン
雑誌の廃刊が相次いでいますが、趣味界のなかでも
人口が多いといわれる魚つりの中で、長い歴史を持
っていた「関西のつり」誌も52年の歴史に幕を閉じる
そうです。

私は魚つりをしないのですが、亡父が釣り好きで、
私が物心ついた頃から家にはずっと関西のつり誌
がありました。同誌は昭和39年の創刊とのことです
から、父はたぶん創刊号かその直近の号から購読
していたのではないかと思います。

いろいろは趣味誌がNetの情報に追われて消えて
いく昨今ですが 「釣果(よく釣れたかどうかの結果)」
が重視されている釣り趣味においては、月刊誌だと
情報が1ヶ月~1ヶ月半ぐらい遅れてしまうことが
致命的だったと思います。
だいたい、Netでは釣れたかどうかの情報がほぼ
リアルで見られるのですから、そんな中で関西の
つり誌は今までよくがんばっていたものだと思い
ます。

まあ、一度廃刊した雑誌でも形を変えたり刊行す
る間隔を変更して復活するケースがよくあります。
関西のつり誌も不定期でもいいからさらに内容を
掘り下げた趣味誌として復刊してほしいですね。

|

« タイヤ空気圧、暖かくなると | トップページ | DR250、逆車で復活と »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/65417135

この記事へのトラックバック一覧です: 「関西のつり」も廃刊へ:

« タイヤ空気圧、暖かくなると | トップページ | DR250、逆車で復活と »