« 南海電鉄のオーバーラン、同業者に聞くと | トップページ | ホームセンター、女子DIYを充実と »

2016年3月 3日 (木)

ゴールドウィン、ウェアを高級化と

おばんです!


もうしばらくすると「冬物ジャケットを洗濯して春物を出
さないとアカンな」という時期になりますね。 ライダー
にとっては一年で一番ワクワクする時期で、ウェア類
の新調を考えているお方も多いと思いますが、最近バ
イク用品でもラインナップを充実させているゴールドウ
ィン(GW)が、この春向けのウェアをぐっと高級化して
展開するそうです。

同社従来品ジャケットの平均価格は2万円前後だった
そうですが、今シーズンのものは4万円前後で展開す
るとのこと。 その背景にはライダーの高年齢化にと
もなう購買力向上があるんだそうです。

同社いわく、最近のバイクは高性能化が進んでノーマ
ル状態でも十分に高性能なためカスタムする人が少
なくなり、その分ウェア類にお金をかける人が多くな
っているとのこと。 そこでゴアテックスなどの素材に
こだわった上、内装プロテクターの機能を充実させた
高機能品を開発し売り込みを図ってゆくそうです。


Gw


ユーロクラシックジャケット 91,800円と・・・(うーむ)


同社はバイクウェアを本格的に手がける前からスポ
ーツウェアやスキー用ウェアを手がけていましたから
これらのノウハウを活かした製品作りで他メーカーと
の違いを出そうというのでしょうね。

でも、わたし的にはここでひとつお願いが・・・ライダ
ーにとって選択肢が増えるのは非常にありがたいこ
とですが、GW製品はデザイン、機能とも確かに優れ
ているものの、価格も他社より高いんですよね(^^;
ここは高機能と価格のバランスをうまく取った新ウェ
アの展開を特に期待したいと思います。

|

« 南海電鉄のオーバーラン、同業者に聞くと | トップページ | ホームセンター、女子DIYを充実と »

バイク用品、ウェア類など」カテゴリの記事

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/64262072

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールドウィン、ウェアを高級化と:

« 南海電鉄のオーバーラン、同業者に聞くと | トップページ | ホームセンター、女子DIYを充実と »