« レクサス店、なんとランドセルを | トップページ | 今年は異動がありました »

2016年3月29日 (火)

五十肩 ようやく完治

おばんです!


皆さんは四十肩とか五十肩など首から肩にかけての
トラブルを経験されたことはおありでしょうか?  じつは
私・・・昨年の6月あたりから五十肩をやらかし、肩周辺
が痛くてバイクに乗るのも大変でした。
一時は「またバイク買い替えか?」というぐらいのところ
までいったものの、ひとまず最悪期を脱し、ようやく意識
しなければ痛みを感じないレベルまで回復しました。

ことの発端は昨年の6月、ツーリングの途中で今まで
になかったような強い肩こりを感じたことです。
最初は気にもしていなかったのですが、だんだんと短
い距離で強い肩こりが起きるようになり、左腕が真上
から後ろ向きに回せなくなりました(汗)
そのうち、30分ほどバイクで走ると肩こりというより
左肩と首の周りに痛みが起きるようになり「これはま
ずい」ということで、整形外科に行ったりもしました。

整形外科ではいろいろな検査をしてレントゲンも撮っ
たものの「特に問題はない」と言われ、それどころか
「むしろ理想的な首ですよ」などと言われてガックリ
きました。 だいたい、問題があるからわざわざ病院
へ来てるのに「問題はなく、むしろ理想的」とはどうい
うことでしょう(^^;;  

このころ、ちょうどヘルメットを替えてすぐの時期だっ
たので、この時点では「ヘルメットが替わったので肩
と首に負担がかかっているだろう」と思っていました。

そのうち、パイクに乗らなかった週末でも強い肩こり
が起きることに気がつきました。ここでネットなどで調
べて、初めて「五十肩」を意識するようになりました。
肩を酷使していないのに左肩から首にかけて、ひど
いコリが起き、ひどい時は凝るというより痛いほどで
す(汗) また、コリや痛みとともに腕の動きも制限され
左腕をじょじょに上げていくと、頭の真上までは上が
るものの、真上から後ろへは痛くて回すことが出来
ません。 ちょうど、寝ていて枕元で鳴る目覚まし時
計を腕を伸ばして止めるような動き・・・これが痛くて
出来なくなりました。 こうなると、バイクも30分も乗
ると左肩がどうしようもなく痛くなります。

昨年の6月ごろからおかしくなり、最悪の時期は10月
ごろで、この頃はツーリングに行くのも大変でした。
もっともバイクは止められませんので、肩や首が痛
くても行ってましたがね(笑)

対策や治療法を調べてもこれといった妙案はなく
ともかく時間がたつのを待つ・・・というぐらいしか
ないようです。いわゆる「日にち薬」ですねぇ(^^;
そこで無理に動かさない、というぐらいを意識して
あとは特に気をつけることもせず・・・最悪期だった
昨年10月ごろから半年たった最近になり、やっと
痛みを感じることがなく、またバイクに乗った後の
ひどり左肩のこりもまったく感じなくなりました。
ほぼ完治といえると思うのですが、ここまでが
じつに長かったです(汗)

今回の肩の痛みとコリで、一時はもっと軽いバイ
クに乗り換えようかと真剣に考えました。つまり
バイクのポジションが自分にあっていないので
はと思ったのですが、それなら左肩だけでなく
右肩も同じように痛くなるはずなのに右はまった
く痛みもコリもありません・・・つまりポジションの
問題でなく、自分の左肩の問題だと気がつくま
でにだいぶ時間がかかりました。
 
今回の問題で、体調に問題がなくて楽しくバイク
に乗れることのありがたさを改めて感じるとともに
「自分もいつまでも若くなく、来るものが来た」と
いうことにも改めて気がつきました。 今を大事
にして楽しくバイクに乗れることのありがたさを
改めて感じた今回の五十肩だったと思います。

皆さんも四十肩、五十肩が起きたときは、がんば
りすぎず「日にち薬」を念頭において対応される
と、数ヵ月後には必ず改善しますので、あせらず
対応されることをお勧めしたいと思います。


# 31日(木)は職場の歓送迎会のため、次の管理
 人登場は1日(金)か2日(土)となります。

|

« レクサス店、なんとランドセルを | トップページ | 今年は異動がありました »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

肩、私は頚椎症からくる肩や腕の痛みがでるときあります。
一度出ると、月単位で回復に時間がかかります。なかなか厄介なもんです。
頚椎症とは言っても、レントゲン所見が明確にあるわけでなく、整形外科医が主に症状から見立てたもの。

私の場合は出てしまったら、鍼とエレキバン。
最近、マグネループを追加投入しました。

投稿: 益子 | 2016年4月 3日 (日) 20時09分

ホントによくなるのも月単位
ですね。こんなに長くかかる
ものとは思いませんでした。

治ったというより「気が付くと
痛みを感じなくなっている」と
いうのが実際のところでしょうか。
レントゲンを撮っても「ここが
悪い」というのが写らないのが
始末悪いです。
快方まで「日にち薬」って正に
このことですね。

投稿: ts | 2016年4月 3日 (日) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/64713106

この記事へのトラックバック一覧です: 五十肩 ようやく完治:

« レクサス店、なんとランドセルを | トップページ | 今年は異動がありました »