« いきなり春の陽気に | トップページ | NC750Xに遭遇と »

2016年2月16日 (火)

浜松-豊田、ようやく

おばんです!


先週のことになりますが、新東名の浜松いなさ―豊田東
間がようやく開通しましたね。 もともとの予定では、この
区間はとっくに開通してなきゃいけなかったんですが、
建設地の土壌が重金属に汚染されていたとかで、その始
末に多大な時間とカネがかかり、昨日ようやく新東名が愛
知県内に入った、ということになりました。

これで物流が大きく変わることに併せ、東海地方の防災
対策が大きく伸展することになりそうです。もちろん私たち
ライダーにとっても快走できるルートの選択肢が増えると
いうことで、その効果は多方面に及びそうです。

ただし、東名・新東名が強化されても、それにつながる周
辺の道路がそのままだと、けっきょく新開通部分の流れが
よくなるだけで、従来からあった道路は今までと違うところ
が大渋滞・・・ということになりそうですね。
私てきには今までも渋滞のひどかった東名阪の四日市周
辺や鈴鹿インターまでの区間、そして高速の一部区間なが
ら暫定開業になっている一車線区間を早いところ何とかし
てほしいと思います。 新東名もあと神奈川県内に未開通
区間が残っていますね。 この部分の仕上げも含め、周辺
道路の改良と併せて新東名の実効を高めていけるよう、
道路事業者は工夫を重ねていってほしいところです。

|

« いきなり春の陽気に | トップページ | NC750Xに遭遇と »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/63935129

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松-豊田、ようやく:

« いきなり春の陽気に | トップページ | NC750Xに遭遇と »