« 2015年11月15日 K1200Sで秋の奥びわ湖ツーリング | トップページ | 日、月は実家へ »

2015年11月19日 (木)

BMW、新興国でのバイク販売強化と

おばんです!


BMWのバイクというと皆さんどんなイメージをお持ちで
しょうか? 同社は価格が1千万円を超える高級4輪の
イメージが強いため、2輪もどうしたってお金持ちの中
高年がお道楽で乗る大型バイク・・・というイメージを
持たれると思いますし、実際私も自分がBMWのバイク
に乗るまでは、そうしたイメージを持っていました。

そんな中で、BMW社は2020年までにバイク販売6割増
とする新規計画を策定、その中で排気量310ccの低価
格車を作って新興国、特にアジアなどの新興諸国に売
り込みをはかってゆく方針を立てているそうです。

今までアジア新興国のバイク事情というと、スクーター
ともオートバイとも付かない格好のバイクを国内4メー
カーの現地法人が作っていて、現地のバイクは趣味性
よりも実用性のみが重視される状況でしたが、BMWは
そこへ310ccの中型バイクを投入。新興国向けBMW入
門モデルとして今後客層を広げてゆくとのことです。

今のところBMW二輪の販売は世界レベルで好調ですが
同社としては今まで通りのヨーロッパや日本中心の客
層では早い時期に頭打ちがくると読んだのでしょうね。
おそらくコストを押さえながらBMWらしい香りを持ったも
のになりそうな新興国向けバイク、どういう商品に仕上
がっているか今後注目していきたいところですね。

|

« 2015年11月15日 K1200Sで秋の奥びわ湖ツーリング | トップページ | 日、月は実家へ »

バイクに関する話題いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/62584986

この記事へのトラックバック一覧です: BMW、新興国でのバイク販売強化と:

« 2015年11月15日 K1200Sで秋の奥びわ湖ツーリング | トップページ | 日、月は実家へ »