« チューリッヒのバイク保険 狂気の値上げ ( 後 ) | トップページ | R仕様、それは老眼向けと ( 違 ! ) »

2015年8月25日 (火)

インスタントコーヒー 「 和 」 に合うと

おばんです!


以前にインスタントコーヒーのネスレ日本が 「 インスタ
ントいうな」 と言い出して レギュラーソリュブルコーヒー
なる名前を作り出し、有名和食店の経営者やレストラン
オーナーに 「 相応の心配り」 をしたうえ店で出すコーヒ
ーに採用してもらったことを記しましたが、それに負け
じと言うことでしょうか、今度はインスタントコーヒーのも
うひとつの大手、味の素 ( AGF ) がインスタントコーヒ
ーで和食向けの新ブランドを展開するようです。

AGFのインスタントコーヒーには、すでにマキシムとか
ブレンディーがあることを皆さんもご存知だと思います
が、新しい商品は 「 煎 (せん) 」 とのこと。
漢字での展開というのも変わっていますが、この商品の
一番の特徴は価格が従来品の約2倍ということです(驚)

インスタントでそこまでせんでもええやろ、と思うのですが
独自技術を使った和食にあう味わいで客をつかんでゆ
くとのこと。 今後は京都などで町屋を使った販促イベ
ントを積極的に行ってゆくそうです。
でも、この新商品での和のテイスト・・・ネスカフェを意識
してしっかりコピッた感じです (笑)
あとは業務用食品などを通して構築した営業力を活か
して流通関係やホテル、飲食店にどれだけ入り込んで
いけるかがネスレ日本との勝負どころといえそうですね。

|

« チューリッヒのバイク保険 狂気の値上げ ( 後 ) | トップページ | R仕様、それは老眼向けと ( 違 ! ) »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/61324605

この記事へのトラックバック一覧です: インスタントコーヒー 「 和 」 に合うと:

« チューリッヒのバイク保険 狂気の値上げ ( 後 ) | トップページ | R仕様、それは老眼向けと ( 違 ! ) »