« 京都縦貫道、ようやく全通 | トップページ | 部署異動から3ヶ月が »

2015年7月 2日 (木)

S社、いよいよ若社長へ

おばんです!

Netのうえでは旧聞に属することとなってしまいま
したが、いよいよというべきかスズキの修社長兼
会長が社長をはずれて会長に専業、次の社長に
修社長の長男が座りましたね。

世襲制で規定路線だったわけですが、なんでこん
なに長くかかったんでしょう。 前に社長を勤めた人
が亡くなったり体調不良で途中辞任したりのドタバ
タはありましたが、修社長は昭和53年に社長にな
って80歳を越える今まで社長だったんですから、
これは上場企業で空前絶後の社長在任です。
私としては、若旦那にもっと早く活躍のチャンスを
与えるべきだったと思いますが「業績好調」がむし
ろそれをむずかしくしていたのでしょうね。

もっとも院政が敷かれただけで、何をするにも会長
にお伺いを・・・ということになるのでしょうが、それで
も今までよりは何をするにしても自由度は高まると
思います。スズキは決算発表の際、2019年の2輪
販売台数を2014年比13.6%の200万台と発表しまし
たが、これは目標として全く物足りない数字です。
若社長のもと総力をあげた商品開発と営業で、
最低でも20%アップ以上、狙うところは50%アップ以上
の目標数値で、気合を入れ取り組んでいってほしい
ところです。

|

« 京都縦貫道、ようやく全通 | トップページ | 部署異動から3ヶ月が »

バイクに関する話題いろいろ」カテゴリの記事

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/60595165

この記事へのトラックバック一覧です: S社、いよいよ若社長へ:

« 京都縦貫道、ようやく全通 | トップページ | 部署異動から3ヶ月が »