« 雨降り、前もって通知が | トップページ | ショボショボする目・・・でも視力は »

2015年7月 7日 (火)

50t用のハカリ、私の体重は

おばんです!


皆さんは「トラックスケール」というハカリをご存知で
しょうか?  よく幹線道路沿いに大型トラックの過積
載を取り締まるため、積荷の重さをトラックごと測る
「検量所」なる施設があるのを目にしますが、まあ
あれと同じものの民間用、つまり商取引に用いるた
めのもので、やはり商品の重さをトラックやタンクロ
ーリーごと測るためのものです。

一般にはなじみのないこの設備ですが、今日行った
取引先には商材の仕入れの際、搬入された重量
がどれほどだったかを記録するトラックスケールが
あり、これを初めて見学させてもらいました。


Cut2015_0707_2112_26

これが設備の全貌・・・といってもハカリとしての機能
部分はすべて地下に仕込まれているため、見た目は
鉄板張りの床のようにしか見えません。

で、この鉄板部分に薬品などを積んだタンクローリー
が走ってきて乗っかり、クルマごと重さを測ります。
重量は入りと出の2回測るので、その数値の差が
納品された正味重量となるわけですね。


Cut2015_0707_2123_08

重量は上のような電光掲示板に表示されます。
いまは無負荷の状態ですので表示は0です。
ここで、担当のかたお願いして、私がハカリ部分
に乗ってみました。(ぉぃ)


Cut2015_0707_2113_16

服を着た状態の私が、トラックなどの乗る鉄板の
台に乗ってみると・・・重さ50トンまで測る装置でも
ちゃんと60kgと表示されました。私は体重約58キロ
で服を着ている状態なのでズバリそんなものです。

しかしこの設備の精度はすごいですね。私など乗
っても最大スケールの1/1000かそこらの重さなん
ですから、検出されないかもっとアバウトな数値だ
と思ったのですがズハリとは(驚)
担当の係りのかたにすごい精度ですね、というと
「これぐらいでないと、取引や証明用として使えま
せんね」とのこと。 ちなみに自治体による定期的
な検査を受けて、それをクリアしている設備でなけ
れば事業用として使えないそうです。
初めて間近かで見たトラックスケール、思っていた
よりもっと繊細な設備だったということで勉強にな
りました。

|

« 雨降り、前もって通知が | トップページ | ショボショボする目・・・でも視力は »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/60625750

この記事へのトラックバック一覧です: 50t用のハカリ、私の体重は:

« 雨降り、前もって通知が | トップページ | ショボショボする目・・・でも視力は »