« メッシュズボンを補修する | トップページ | S社、いよいよ若社長へ »

2015年6月30日 (火)

京都縦貫道、ようやく全通

おばんです!


当家では近畿圏でのツーリングでよく使う道路の開通に
ついて記していますが、いよいよ大物路線の全通が・・・
着工からええかげん長くかかった京都縦貫道の最終未
開通区間が竣工し、来月ようやく全線開通となるそうです。

この路線は典型的な政治路線で、ふつう有料道路が部
分開通するときは既存の高速道路のインターやジャンク
ションから順次延びてゆくところ、京都縦貫道については
最初に開通したのが京都府の片田舎(お住まいのかたす
いません)である亀岡市とその周辺地域でした。

ふつう名神高速に近い側から順次枝葉を伸ばしてゆくの
になぜ!?  そう、この路線は政治路線だからで自民党の
大物・・・官房長官や幹事長などをつとめた野中広務の
地盤そのものだからでした。
自分の地盤であるエリアをいち早く開通させたうえ、最初
は 「国道のパイパスである」 というすごいリクツで高速道
路を無料通行させていたのですから、昔の政治家の「我
田引鉄」ならぬ「我田引道」そのものだといえます。

けっきょく野中に全然かかわりのない計画区間末端の
京都府北部や名神に近い側 (京滋バイパスはのぞく)
は全然予算がつかず、有力な議員がいない事もあって
じつに30数年間も放ったらかしにされていたのでした(^^;;

そんな中での全通だけに、京都府北部地域に住む方々
の期待も大きいと思います。 また今まで主要国道が
9号線と27号ぐらいしかなく、大型トラックのノロノロ運転
にイライラしながら走らざるを得なかったこの方面の
ツーリングもいくぶん改善されると思います。ツーリング
コースにもうまく組み入れて、快適で効率的に使える道
として活用していきたいところですね。

|

« メッシュズボンを補修する | トップページ | S社、いよいよ若社長へ »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/60560134

この記事へのトラックバック一覧です: 京都縦貫道、ようやく全通:

« メッシュズボンを補修する | トップページ | S社、いよいよ若社長へ »