« スーパーの消費期限と売価の管理 | トップページ | 絢爛豪華というか »

2015年4月22日 (水)

外国企業の役職、日本では?

おばんです!

私の勤め先は土建業者ということで日本でもっとも国際化
の遅れている業種なんですが、そんな国内コテコテ会社に
今日は珍しく外人さんがきていました。
なんでも、取引先のまた取引先に当たる会社の偉いさん
らしく、上の人が案内して会社の各フロアを大名行列のよ
うに見学していました(^^;

私など話をするどころか名刺すらもらえない相手なのです
が、同僚に聞くと上席調査役という肩書きの人とのこと。
ふつう調査役というと、50歳以上なのに特に役も権限の
ない人が、年齢からして無役では世間体が悪い・・・という
時によく付けられる役職で 「参与」 とか 「参事」 などという
役職と同じようなものと思います。

でも、そんな調査役に  「上席」 と付くと全然話が違って
きます(笑) 若くしてエリートコースに乗っている人などに
付ける役職みたいですが、向こうにも 「 上席」 という単語
の持つ感覚はあるのでしょうか?  外国企業では原語で
何と記しているのか知りたいところです。

思えば、ちょうどTPP交渉で日本に来ていたアメリカの
フロマン通商代表という人の名前がニュースでよく挙がっ
ていましたが、この 「通商代表」 という肩書きも、英語名
を見ると 「 貿易部長」 と訳してもよさそうです。
それを何だかもったいぶって 「 通商代表 」 とか訳して
発表しているのは一体誰なんでしょう ?
またアメリカの議会には 「 院内総務 」 という職名があり
ますが、これもよくわかりません。なにか総務課長みたい
な人でもいるんでしょうか? このあたり、海外の役職や
肩書きを日本風に訳したり日本の役職に置き換えたり
する書物があれば、ずいぶん売れることでしょうね (笑)

|

« スーパーの消費期限と売価の管理 | トップページ | 絢爛豪華というか »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/59738595

この記事へのトラックバック一覧です: 外国企業の役職、日本では?:

« スーパーの消費期限と売価の管理 | トップページ | 絢爛豪華というか »