« 吉川晃司、がんばるのはいいが(^^; 、 | トップページ | スズキ、モトGPでアジア拡販というが »

2015年3月11日 (水)

青焼きコピー紙、生産終了と

おばんです!


皆さんは青焼きコピーをご存知でしょうか?   私が就職した頃
にはさすがにあまり使 わなくなっていたものの、以前はどこの
会社にでもあり、当時の白焼きコピーでは 設定がなかったA3
の書類をコピーするのに、私も使った記憶があります。 

出てきたコピー (←感光紙) に青い色が残ることから青焼きコ
ピーと呼ばれていたの ですが、このシステムのコピー紙や現
像液がいよいよ来年で生産終了になるそうです。


湿式コピーとかジアゾ式とか呼ばれるこの青焼き… 特殊加工
されたコピー紙とコ ピーの原稿を重ねてコピー機に入れ、紫外
線で感光させたのち現像液で感光しなか った部分 (文字や数
字、線などの部分) を浮き立たせる方式のため、いまの普通紙
コピ ーとは違った専用のコピー紙が必要でリコーが生産してい
たのですが、コピー機本体 の生産が8年前に終わっているため
需要減から来年の3月で関連用品の生産も終了す るそうです。


わたし的には、よく今まで青焼きの需要があったものだと思い
ますが、焼いたあとの 寸法が変わらないのが特徴で、文字
通り 「青写真」 という別名がある設計図や型紙な どに利用さ
れていたとのこと、、
今は白焼きコピーの精度も上がっていますから置き 換えても
特に問題はないのでしょう。
何となく懐かしさの漂うジアゾ式コピー… これで「青焼き」とか
「青写真」という言葉も死語になってゆくのでしょうね。


|

« 吉川晃司、がんばるのはいいが(^^; 、 | トップページ | スズキ、モトGPでアジア拡販というが »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/59231857

この記事へのトラックバック一覧です: 青焼きコピー紙、生産終了と:

« 吉川晃司、がんばるのはいいが(^^; 、 | トップページ | スズキ、モトGPでアジア拡販というが »