« ヤマハ、950空冷もあったんや | トップページ | Win10無償提供と、でも »

2015年2月28日 (土)

定年は60歳、65歳どちらが?

おばんです!

今週金曜日は来月で定年を迎えられる先輩とミナミへ飲みに
行きました。私の勤め先は「60歳になってから最初にくる3月末
で定年」という規定なので、まだ出勤日がひと月ほどあるのですが
このあとは残っている有休の消化などで出勤したりしなかったり
になるため飲みに行くなら今のうちに…というわけです。

この先輩には、私が新人の時に仕事はもとより会社生活の知恵
なども教えてもらい、よく飲みに連れて行ってもらってましたので
「そんな先輩がもう定年か」と思うと感慨もひとしおなのですが、
そんな中でいろいろ話をしていると「定年は60歳か65歳か、どちら
がいいか」という話になりました。


現世利益全開の話なんですが(笑)これは大切なことであり、私に
だって遠からず訪れる問題なので自分の考えも話したのですが、
いろいろ話が出た結果「選べるのであれば65歳でなく60歳でいっ
たん定年退職し、65歳まで延長 ( 会社によっては再雇用とか再
任用 ) で勤めるのがよいのではないか」ということになりました。

その理由はズバリ退職金です。会社によっていろいろな支給方法
がありますが、たいていは65歳でも60歳でも大差ない支給額にな
っていると思います。
というのも、どこでも60歳以降の支給率は思い切り抑えられるため、
よほど特殊な技能を持つ方や高度な職能のある方以外は60歳でも
65歳でも、退職金の総額にびっくりするような差はつかないはずだ
からです。

しかし60歳で退職金を受け取らず65歳まで勤めるなかで、ふだ
んは意識しませんが必ずリスクが生じます。
例えばあまり考えたくないことですが、65歳になる間際に車を運
転していて事故を起こしたとしましょう。
それが先方の飛び出しなど先方の過失度合いが高い場合でも、
もし運悪く死亡事故になれば勤務先でも何らかの懲戒処分の
対象になる可能性があります。 ひとまず60歳で受け取っていれ
ば支給率100%あったはずの退職金が、こういう場合100%もらえ
なくなるリスクがある、ということですね。

また自分自身にも60歳から65歳までの間に病気で急死したり
事故死したりで、もらった退職金を使う間もなく死んだりする可
能性もありますから、そうなるとオイシイところがありません。
よって「金額に大差がないのなら、60歳でもらう権利を得るだけ
でなく先に現金を実際に手にした方がいい」というわけです。

まあ、実際の生活にはいろいろなケースがあり、会社によって
支給方法も異なるうえ退職金制度のない会社もあるのですから
ひとくくりには論じられないのですが、少なくとも私の勤め先では
「先にもらった方が勝ち」というパターンになりました。
皆さんはこの「先にもらってしまう」「後に残しておく」のパターン、
どちらが有利と思われるでしょうか(^^

|

« ヤマハ、950空冷もあったんや | トップページ | Win10無償提供と、でも »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/59096481

この記事へのトラックバック一覧です: 定年は60歳、65歳どちらが?:

« ヤマハ、950空冷もあったんや | トップページ | Win10無償提供と、でも »