« ガラケーの出荷台数が増加ですって! | トップページ | アマチュア無線3級の当日試験をうける (その4) »

2015年2月 6日 (金)

走行1km単位で保険料を算出と

おばんです!

皆さんがご加入の自動車保険はどういう要素で保険料が決まる
タイプのものでしょうか。 一般的に付保内容が同じならあとは
車種や運転手の年齢、また車の利用状況によって保険料が変
わってくるわけですが、私はそこに年間走行距離が5000km以内
なら保険料が安くなるタイプの自動車保険に加入しています。

こうした走行距離と保険料が対応する保険には年3000kmとか
5000kmなどの保険料計算用の刻みがありますが、あいおいニッ
セイ同和損保が何と走行距離1km刻みで保険料を算出する保険
を4月から発売するそうです。 

この保険は車用情報通信機を搭載しているトヨタ車が対象で、
走った距離や時間を無線で送りデータセンターに蓄積、保険料
には1km単位の実走距離を反映させて走行距離が短ければ短
いほど保険料を安くするそうです。

私てきにはよくそんな事ができると思うのですが、これもデータ
のやり取りや蓄積がすぐにできるIT技術発展の成果といえそう
ですね、ホントすごいことです(驚) 

ちなみに、このサービスには前月の走行データを分析し加入者
のスマホなどに安全運転のアドバイスを送信する機能まである
そうです。これからこうした機能がもっと発展してきたら、スピー
ド出しすぎで走っているときスマホなどへリアルタイムで「飛ばし
すぎはアカンで」 「事故ったら保険料上げるで」と教育的指導が
届く日が来るかもしれませんね(笑)

# しかし、あいおいニッセイ同和損保や東京海上日動など…こう
 いうとんでもない屋号を変えることはできないんでしょうかね(^^;

|

« ガラケーの出荷台数が増加ですって! | トップページ | アマチュア無線3級の当日試験をうける (その4) »

日常のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2096976/58842036

この記事へのトラックバック一覧です: 走行1km単位で保険料を算出と:

« ガラケーの出荷台数が増加ですって! | トップページ | アマチュア無線3級の当日試験をうける (その4) »